« ユーベルブラット 9巻 | トップページ | DVDneXtCOPY iTurns FREE  DRM(デジタル著作権管理)で保護されたAAC(.m4p)をMP3に変換 »

2009年3月25日 (水)

iTunesでCDを作成する(プレイリストの登録方法)

iTuneでCDを作成するには、まず、CDにしたい曲を「プレイリスト」に登録する必要があります。しかし、リストの作成がうまくいかないときがあるので、操作方法と注意点をまとめてみようと思います。

プレイリストの作成は、プレイリストフォルダの設置から始まります。操作は、メニューバーの「ファイル」-「新規プレイリスト」で行います。リストの名前は任意に変更できますが、CDを焼いた後は消してしまうつもりなら、デフォルトのままでも支障ありません。

プレイリストフォルダができたら、リストに登録する音楽をクリックしてマークします。マークが済んだら、右クリックして「プレイリストに追加」を選び、先ほど作ったプレイリストフォルダに登録します。なお、以前作ったプレイリストフォルダが残っていると、先ほど作成したフォルダを指定できないことがあります。その場合は、前のプレイリストフォルダを削除してから、再度新規フォルダを作ってみるとよいでしょう。もし、以前のリストを残したい場合は、旧リストを右クリックして「エクスポート」を選びます。これで、該当のプレイリストがテキスト形式のファイルとして保存できます。

曲の登録が終わったら、プレイリストフォルダを右クリックし、「プレイリストからディスクを作成」を選択します。ドライブにCD-Rをセットしてからを出力先を指定するとCDが作成されます。なお、ドライブが複数あるときや、仮想ドライブを使っている場合は、ドライブ指定時に注意が必要です。

Image0 Image2 Image4_2 Image6

« ユーベルブラット 9巻 | トップページ | DVDneXtCOPY iTurns FREE  DRM(デジタル著作権管理)で保護されたAAC(.m4p)をMP3に変換 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iTunesでCDを作成する(プレイリストの登録方法):

« ユーベルブラット 9巻 | トップページ | DVDneXtCOPY iTurns FREE  DRM(デジタル著作権管理)で保護されたAAC(.m4p)をMP3に変換 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ