2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« とらドラ! 12 大橋高校文化祭【中編】 | トップページ | 天体戦士サンレッド FIGHT.12 »

2008年12月20日 (土)

金沢 グリルオーツカ ハントンライス

ハントンライスは金沢の地域限定料理のひとつです。以前、都内の物産展で食べたのですが、作り置きのフライが冷たくなっていてイマイチでした。今回、金沢に来る機会を得たので、評判の高いグリルオーツカに向かうことにします。

駅からバスに乗り香林坊で下車、通りの向かい側にある109の左側にある道に入り、すぐ左に見える駐車場に向かって進みます。最初は駐車場だけが見えるので袋小路かと思えますが、左に小さな脇道があり、そこを進むとオーツカの看板が見えてきます。

11時半の開店直前だったので客はふたりだけ。昭和で時間が止まってしまった風情の店内を、これまた昭和を感じさせる年配のご婦人が切り盛りしています。普通のハントンライスは700円ですが、今回はエビハントン750円を注文しました。

他の店なら大盛りと主張してもおかしくない量のケチャップライスが皿に盛られており、そのうえに半熟のオムレツが載り、さらにその上にエビフライと小エビなどを棒状に固めたシーフード・スティックのフライが載り、ケチャップとタルタルソースがかっています。

これだけ聞くと、ギトギトのしつこい味を思い浮かべるかと思いますが。そのまんまでした。昔、あちこちを旅していた頃に入った地方の安食堂の情景が脳裏に蘇ります。昭和にタイムスリップしてしまう味です。

決してまずくはないのですが、ケチャップの味が勝ちすぎて単調なので、他にサラダとかスープを頼まないと飽きます。看板にランチ800円とあり、そちらはバランスよくスープとサラダがついていたので、ランチにすればよかったと後悔しました。(^^;

というわけで。もし二人以上で行くなら、ひとりだけハントンを注文して、他の人は別の料理を頼んで味に変化をつけることを推奨します。これがソウルフードだという人もいるわけなので、地方の食文化は奥が深いです。

1 2 3 4

« とらドラ! 12 大橋高校文化祭【中編】 | トップページ | 天体戦士サンレッド FIGHT.12 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/26329193

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢 グリルオーツカ ハントンライス:

» ハントンライス@グリルオーツカ [旅メモ]
グリルオーツカ@金沢 ハントン風ライス(大盛り) 820円 [続きを読む]

« とらドラ! 12 大橋高校文化祭【中編】 | トップページ | 天体戦士サンレッド FIGHT.12 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ