« ケメコデラックス! 12 キリコVSケメコ | トップページ | 新宿 PAPERA カレーランチバイキング »

2008年12月23日 (火)

FFXI モブリンズメイズモンガー

最近「MMM」とシャウトされている追加コンテンツ、MMM(モブリンズメイズモンガー)をやってるみることにしました。いろいろ複雑なルールや設定があるのですが、今回はとりあえずお試し版ということで、一番簡単な方法で参加してみます。

ソロでも可能とは言っても基本は6人PTです。MMMシャウトも6人集めることを前提にしています。シャウトでは「チケットのあるひと」と叫ぶことがありますが、実際に有形のチケットが存在するわけではありません。リアル1日にリーダーを勤めることが可能なのが1回限りなので、その参加資格を便宜的にチケットと呼んでいるだけです。

スタートはジュノ下層のゴブリンショップ。入ってすぐ左に2人のモブリンがいます。その右側のGoldagrikに話しかけて、「メイズタビュラM01」、「メイズバウチャー01」、「メイズルーン106」、「メイズルーン109」をもらいます。もらったら、メイズバウチャーとメイズルーンを使います。使うと、だいじなもの「MMM謹製革袋」に格納されたことになります。実際には、最後に残った「メイズタビュラM01」に入っているので、これを使うとブロックゲームの要領で迷路を適当に配置することができます。これで準備は完了です。

実際に迷路に入るには、PTのリーダーが設定済みの「メイズタビュラ」をジュノ下層チョコボ厩舎の奥にある井戸にトレードします。ここが迷路の入り口という設定です。なお、トレード可能なのはPTのリーダーのみなので、6人が交代でリーダーを務めることになります。リーダーがトレードすると、他のメンバは多少離れていても引き込まれます。

突入直後はエントランスで、まだ迷宮ではありません。案内係のモブリンがふたりいて、左は音楽などの変更やクリア条件などの確認で、右のモブリンに話すと突入です。

今回使った「メイズバウチャー01」は作戦書で、内容は「敵の殲滅」です。敵のレベルは「そのPTの一番レベルの低い人」を基準に設定されます。そんなわけで、現在、多くのPTはレベル1桁の人をひとり用意して突入し、クリアを容易にしています。当然、この方法では経験値が入りません。敵も瞬殺なので面白みにかけますが、確実にクリアできます。全員がちゃんとしたレベルで突入した人の話では、まともに戦うと経験値が4000くらい入るそうですが、敵が精霊だったときはガ系攻撃を食らって全滅したそうです。歯ごたえのある戦闘を希望する場合はPTメンバ全員の合意が必要ですね。

クリアすると宝箱が出現し、それを開けるとモブリンマーブルと呼ばれる専用のポイントが手に入ります。それをためると迷路の新しい設計図や設定条件、アイパッチなどの装備と交換できます。また、運がよい場合は、迷宮の追加設計図なども同時に箱に入っています。アイテムが確定したら、カバンに自動的に入っているテンポラリ「メイズコンパス」を使用すると迷宮から脱出できます。

今回は感じをつかむ目的のお試しでしたが、いろいろ設定を試してみたいと思います。

1_3 02 03

モブリンズメイズモンガー 無双に続きます

« ケメコデラックス! 12 キリコVSケメコ | トップページ | 新宿 PAPERA カレーランチバイキング »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FFXI モブリンズメイズモンガー:

« ケメコデラックス! 12 キリコVSケメコ | トップページ | 新宿 PAPERA カレーランチバイキング »

FlepTwitter

無料ブログはココログ