2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« ケメコデラックス! 9 ばとるろわいやる | トップページ | Webコミック 創龍記 »

2008年12月 4日 (木)

とらドラ! 10 花火

「あの口車カッコいい」って。(^^;

実乃梨のお化け怖いは、やっぱり饅頭怖いでした。驚かすつもりが逆に驚かされた竜児と大河。祐作の稚拙なトラップは、竜児と大河を油断させるためのフェイクだったと思われます。楽しむことに関して、実乃梨と祐作は最強のカップルです。

亜美の竜児に対する気持ちは本物のようです。そして、期待はずれかと思っていた実乃梨のフラグも、ちょっぴり立ったかもしれない雰囲気で旅行は終了。それに気付いたのか不機嫌になる大河でした。

1 2_2 3_3 4_2

« ケメコデラックス! 9 ばとるろわいやる | トップページ | Webコミック 創龍記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/25888942

この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ! 10 花火:

» とらドラ!第10話『花火』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
『高須君は人が嫌がることは絶対にしない。人を喜ばせることをいつも考えてる人だもんね。その高須君が、どうしてこんなことをしたんだろう?私は、それを知りたいと思ってる。本当に、不思議に思ってるの。』 別荘での物語もいよいよ後編。 みのりん、亜美、大河、三者三様の感情のゆれが見所です。 『俺達がびびってるのに、櫛枝を怖がらせる事なんて出来るのかよ・・・。』 本物?の怪奇現象に襲われ、ナイト作戦どころではない竜児と大河。 2人で頭を悩ませていると、北村が登場。 櫛枝を怖がらせようとしている訳を聞かれた大... [続きを読む]

» とらドラ! 第10話「花火」 [電撃JAP]
博士「♪君がいた夏は」助手「それは別作品のEDだwww」... [続きを読む]

« ケメコデラックス! 9 ばとるろわいやる | トップページ | Webコミック 創龍記 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ