« ユーベルブラット 8 | トップページ | とらドラ 1 虎と竜 »

2008年10月 2日 (木)

ナイズル幻灯のカギと神器クエストと鎮魂武器

ナイズル探査が100階まで到達して、だいじなもの「幻灯のカギ」をゲット。これで、ようやく神器クエストを開始できます。今回の探査も大混雑で1時間待ちとなり「もうあきらめて解散します」とリーダーが言った直後に入れるという、プレイヤーの会話を聞いているんじゃないか、と思えるようなスタート。そして、出るときは当然のごとく回線から落とされました。毎度毎度のことですが、サーバーの処理能力をなんとかしてほしいです。(^^;

さて、神器クエストの開始にあたり要点をまとめておきます。

ナイズル探査中にランデムでドロップするジョブ専用の鎮魂武器(通称・ミシックウェポン)を入手したら、鎮魂武器を装備してジュノ下層・ジャンク屋マックビクスにいる青魔道士Zalsuhmと話しクエスト開始。依頼を受けたら、鎮魂武器でWSを撃って潜在能力を引き出す、いわゆる潜在消しを実行します。必要ポイントを達成すると、鎮魂武器でジョブ専用のWS(通称・ミシックWS)を撃てるようになり、その状態でZalsuhmに鎮魂武器をトレードするとWSを完全習得。通常の武器でもジョブ専用WSを撃てるようになる仕組みです。

複数ジョブの神器クエストを平行して受けることも可能です。武器預かりのNPCに預けると潜在ポイントがリセットされるので、クエスト終了まで武器を預けないことも重用です。また、従来の潜在武器と異なり、クエスト終了後も鎮魂武器は無くなりません。これは、バルラーンの秘宝に関する連続クエスト(盗まれた皇宮の宝~アトルガンの秘法)で武器を強化(鎮魂武器から英魂武器に変化)するストーリーの都合と考えられます。

さらに、ナイズル探査の深度により必要なポイントが変動します。探査ゼロだと、なんと14080ポイント。単純に言えばWSを14080回撃てと言ってるわけで、ほぼムリです。しかし、ナイズル探査を100階まで達成して「幻灯のカギ」を入手すると250ポインと大幅に緩和されます。ソロで行うと数日はかかりますが、実現可能な数字です。ここ数週間、ナイズル通いだった理由のひとつはこれです。

念のためポイントの計算方法も書いておきます。

経験値の入る「楽」以上の敵と戦ってWSを撃つと1ポイント。例外的に、片手棍のMP回復WS・スターライトとムーンライトは、対象が自分なので「おなつよ」と判定され、敵が「練習」でもOK。また、連携するとボーナスがつき、レベル1連携で計2、レベル2連携で計3、レベル3連携で計5ポイントが得られます。スキルあげPTに参加するのがベストですが、ソロで気楽にやりたい場合は「猛攻」にしたフェローと組むのもよさそうです。

というわけで、しばらくはWSを撃ち続けつつ、まだ未入手の鎮魂武器を手に入れるためナイズル詣でも続けることになりそうです。ついでに、止まっていたフェローのレベルあげも並行して終わる予感がします。
2 3 8

« ユーベルブラット 8 | トップページ | とらドラ 1 虎と竜 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイズル幻灯のカギと神器クエストと鎮魂武器:

« ユーベルブラット 8 | トップページ | とらドラ 1 虎と竜 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ