« まかでみ・WAっしょい! 4 なんか犯罪みたいなんですけど | トップページ | ソウルイーター 30 灼熱の暴走特急 »

2008年10月27日 (月)

神器<吟遊詩人> モーダントライム

ナイズルで入手したダンシングダガーを装備、メインジョブ詩人でジュノ下層・ジャンク屋マックビクスにいる青魔道士のZalsuhmと話をします。鎮魂武器によるWS習得クエスト、神器<吟遊詩人>の開始です。

今回もサポは獣です。詩人の装備と獣の装備はどちらもCHR重視なので共用できるアクセサリが多く、着替えも比較的楽です。初日はパールを使い切っていたのと時間が半端だったこともあり、アトルガンの門を出た近場でソロプレイ。安定して狩れるのと連携をしなくてもよいので気が楽です。このまま、まったりと何日もかけて潜在を外すのも悪くないかも。などと考えてしまいました。

翌日はフェローをつれてボヤーダに向かいます。最初は、ペットをけしかけた直後に自分たちも殴ったら、タゲが自分やフェローに来て毒攻撃で難儀なことになりました。そこで、まずペットをけしかけてからマドリガルとマンボを歌い、時間差をつけてから殴ることにしました。この方法だと、途中でWSを打ってもかなり安定します。以後は「ペットをけしかける」-「歌う」-「殴り始める」という繰り返しになりました。

翌日、再度ボヤーダに向かい、20匹ほど倒したところで潜在が外れました。試し打ちすると、2段攻撃で、ガラスを砕いたようなエフェクトです。威力はたいしたことありません。

とはいえ、本気で詩人をやるときは、属性杖と楽器を持ち替えるためTPがたまらないし、そもそも短剣など装備しないので、このWSを実戦で使うことはなさそうです。というわけで、ジュノに戻りZalsuhmにダンシングダガーをトレードして完全習得。個人的に残っている75ジョブは黒魔道士だけなので、あとはナイズルで黒用の武器を探すだけです。

3_2 4_2

« まかでみ・WAっしょい! 4 なんか犯罪みたいなんですけど | トップページ | ソウルイーター 30 灼熱の暴走特急 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神器<吟遊詩人> モーダントライム:

« まかでみ・WAっしょい! 4 なんか犯罪みたいなんですけど | トップページ | ソウルイーター 30 灼熱の暴走特急 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ