2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« とらドラ 2 竜児と大河 | トップページ | 神器<青魔道士> エクスピアシオン会得 »

2008年10月10日 (金)

日本橋に高台寺たくあんを買いに

久しぶりに日本橋の高島屋に出かけました。13日まで開催されている「美食の京都展」に東山八百伊(祇園の八百伊とは別の店です)が出店しているからです。お目当ては個人的定番となっている「高台寺たくあん」525円(税込み)。

沢庵の種類はたくさんありますが、そのほとんどは都内でも買えます。たまり漬けや寒干などの定番商品は近所の食料品店でも手に入りますし、秋田の「いぶりがっこ」のような地方特産品でも、大きめの店、たとえば上野の二木などに行けば購入可能です。でも、高台寺たくあんは東山八百伊オリジナルらしく、都内では簡単に手に入りません。

そんなわけで、日本橋の高島屋に到着。他の店を横目で見つつ東山八百伊を探し、無事に「高台寺たくあん」をゲット。目的は達したので、今度はゆっくり他の店ものぞいて試食などもしてみます。コーヒーのイノダも出店していましたが、東京大丸に支店が出来てから、わざわざ物産展で入る意味はなくなったのでスルー。でも、イノダの催事情報を見ると京都物産展の開催時期が事前にわかるので、HPは愛用させてもらっています。

イノダhttp://www.inoda-coffee.co.jp/

工芸品のコーナーもあったので、お香の店が出店していないかと期待しましたが、今回は出ていませんでした。物産展のタイトルが「美食」なので、工芸品はオマケ程度の店舗しか来ていないかったようです。というわけで、高島屋から離脱。秋葉原方面に転進することにしました。

Imag2e1

« とらドラ 2 竜児と大河 | トップページ | 神器<青魔道士> エクスピアシオン会得 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/24396726

この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋に高台寺たくあんを買いに:

« とらドラ 2 竜児と大河 | トップページ | 神器<青魔道士> エクスピアシオン会得 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ