« マクロスF 24 ラスト・フロンティア | トップページ | 鉄腕バーディー 12 DOOMSDAY »

2008年9月21日 (日)

FFがだんまりになったら強制切断が正解という話

ナイズル到達50階になりました。問題は、ナイズルの混雑が続いており、任務終了後に脱出しようとすると、長時間待たされたあげく回線が切れる。という事態が本日だけで2回も起きたことです。

復帰したとき、リーダーから「回線切らずに待ってたんですか」と聞かれました。説明を聞くと、回線を切らないとシステムに負荷がかかり続けるため、だんまりになったときは強制的にこちらから回線を切った方が早く復帰できるだけでなくシステムにも優しい。ということなんだそうです。

強制停止はシステムに悪い影響があるかも、と思い込んでいたので、目からウロコでした。ということで、ナイズルからの脱出時にダンマリになったら、復帰するのを待つより、「CTRL+ALT+DEL」が正しい作法らしいので、次回は試してみようかと思います。

1

« マクロスF 24 ラスト・フロンティア | トップページ | 鉄腕バーディー 12 DOOMSDAY »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FFがだんまりになったら強制切断が正解という話:

« マクロスF 24 ラスト・フロンティア | トップページ | 鉄腕バーディー 12 DOOMSDAY »

FlepTwitter

無料ブログはココログ