2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« マクロスF 25 アナタノオト | トップページ | 鉄腕バーディー 13 STAND BY ME »

2008年9月28日 (日)

音楽フォーマットを相互変換するフリーソフトBonkEnc

Lillianブランドの初作品「ティンクル☆くるせいだーす」で一番気にいった曲は体験版でも最初に流れるユメミボシのピアノバージョンです。でも、この曲は初回特典や予約特典の音楽CDには入っていません。そこで、ExtractDataを使いインストールされたBGMデータの中から抽出します。取り出したBGMデータはogg形式なので、このままではiTuneやWindows Media Playerなどで扱えず不便です。そこで、音楽フォーマット相互変換ツールBonkEncを使用してoggからMP3やAACなどに変換するのが今回のテーマです。なお、ExtractDataついては以前紹介しているので、必要な方は元記事をご覧下さい。

ExtractData PCゲームからBGMや画像を抽出

さて、下記URLのBonkEncのホームページにアクセスしたら、「DOWNLOAD」をクリックすると最新版が入手できます。解凍すると実行ファイルになります。インストールは必要ないので、ディスクの任意の場所に格納してください。

BonkEnc
http://www.bonkenc.org/

BonkEnc.exeを起動すると、最初に言語の設定画面になるので、「日本語」を選択します。複数言語対応は普及具合の目安でもあるので安定した動作が期待できます。続いて基本設定を済ませます。メニューの「設定」で変換後のフォーマットと、変換後のファイルを格納するフォルダを指定します。これで準備は終了です。

実際に使用するときは、変換したいファイルを窓の部分にドロップし、メニューの「エンコード」-「開始」を押すだけです。これで変換が開始され、指定したフォルダに変換結果が格納されます。再生してゲーム側の曲名と照らし、ファイル名をつければ終了です。

1 2 3 4

« マクロスF 25 アナタノオト | トップページ | 鉄腕バーディー 13 STAND BY ME »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/24081254

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽フォーマットを相互変換するフリーソフトBonkEnc:

« マクロスF 25 アナタノオト | トップページ | 鉄腕バーディー 13 STAND BY ME »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ