« マクロスF23 トウルー・ビギン | トップページ | 美女と野獣 »

2008年9月14日 (日)

鉄腕バーディー 11 Bye Bye Buddy

バーディーとツトムが分離というのは予想外。そして、元に戻ったら単なる無力な高校生。恋人を守る力もないので他の男に委ねるしかない。しかも、そいつが元凶だったと後になって知らされるという最悪なパターン。

しかし、ストーリーとしてはひとひねり。今までの読みやすい展開は、ひとひねりの前に油断させる仕掛けだったのかも。この状況で小夜香を殺すと盛り上がりに欠けるから、もうひとつ仕掛けがありそうです。

二期があるのは決定しているので、小夜香を助けようとしてツトムが再度死亡。だと単純すぎるから、小夜香を殺して意識をバーディーに移植。第二期は小夜香とバーディーの女の子バディで進行する。という展開を希望します。

1 2 3 4

« マクロスF23 トウルー・ビギン | トップページ | 美女と野獣 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄腕バーディー 11 Bye Bye Buddy:

« マクロスF23 トウルー・ビギン | トップページ | 美女と野獣 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ