« 鉄腕バーディー 7話 NIGHT WALKER | トップページ | ソウルイーター 20話 黒血の共鳴戦! »

2008年8月18日 (月)

迷ってしまう携帯電話選び

しばらく前、携帯電話を買い替えようとして新機種の情報収集を始めたところ。iPhoneの発売と、それに対応したNTT社長の[値段を下げて対抗する」という趣旨の発言で買い控えていました。その後、iPhone発売直後の混乱と、それに伴う情報が錯綜しました。

というわけで、現時点までの情報をまとめて、今後の対策としたいと思います。って、なんだか、アニメの総集編の回みたいな言い回しになってる気がしないでも。(^^;

さて、話題のiPoneは現在失速中。最大の理由は発売時に設定された通信費が高すぎたこと。私も高かったので買うのを踏みとどまったクチですが、いざ冷静になって考えてみると、利点とともにデメリットも明らかになってきました。まず、最大の利点はiTuneとの連携でiPodとして使えること。iTuneで購入した曲のプロテクトが合法的かつ簡単に外れる機種は現時点ではこれだけ。Webブラウザの閲覧機能は、使うと通信費が最大になってしまうので、これについてはプラマイゼロ。最大の欠点はカメラ機能がチープなことと、ワンセグがないこと。このため、今頃になって維持費を下げても、冷静になって比較をはじめたお客は流れない可能性がでてきました。

au陣営はボロ負けなので当面無視することにして、対抗勢力は表記が大文字から小文字に変わったdocomo陣営。7月の始め頃には、2008秋に「生活支援型情報配信サービスを907iでI行う」と発表し、これが「個人情報の管理になる」と反発を招いていました。しかし、最終的に「11月から上位機種と普及機種の区分を廃止するので907iは発売されない」という方向に固まったようです。これを信じるなら、11月まで待てば現在の706iの価格で906i相当品が買える可能性を意味します。

個人的に、11月に出る新機種のプロトタイプではないかと見ているのがSH706ie。特徴はカメラ機能の強化。オートフォーカスと手振れ補正搭載。部分的とはいえ906iに負けない性能です。一瞬手がでかかったのですが、「これは11月に出る本命までのつなぎ」と考えて、もう数ヶ月だけ待って見ようかと考えている今日この頃です。

関連ニュース

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0807/03/news034.html
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=AS1D180EN%2028072008
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/706i/sh706ie/index.html

« 鉄腕バーディー 7話 NIGHT WALKER | トップページ | ソウルイーター 20話 黒血の共鳴戦! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷ってしまう携帯電話選び:

« 鉄腕バーディー 7話 NIGHT WALKER | トップページ | ソウルイーター 20話 黒血の共鳴戦! »

FlepTwitter

無料ブログはココログ