« 夏目友人帳 8話 儚い光 | トップページ | 予想どおりの中華マウス »

2008年8月27日 (水)

御徒町で買い物

カレー粉が切れてしまったので御徒町まで出かけました。最近のスーパーはカレールウは置いてあってもカレー粉は申し訳程度の小さいサイズしか置いていません。カレーを作るのにカレー粉を使うような本格派は珍しいので当然かもしれません。かくいう自分も、ルウを自分で作るより、既製品のルウを使って、補助にカレー粉を炒めたものを足す。という使い方が多くなりました。インドやネパールまで本場物を食べに行ったり、鶏ガラから出汁をとるほど凝っていたのは遠い昔。(^^;

目指したのは御徒町のセンタービル地下。ここには、エスニック系と中華系の食材専門店が並んでいます。魚屋ですら普通ではなく上海蟹用の蟹を置いてあったりします。以前は調味料だけでなく怪しい中華食材を買うのも定番だったのですが、餃子事件以来、中華系食材からは距離を置くようになってしまいました。というわけで、今回はカレー粉だけ購入して御徒町駅の方向に進みます。途中の店で缶入りのアールグレイを購入。最近の食料品値上がりの中で価格が昨年と同じだったところは、流石アメ横です。

駅を通り過ぎ、ガードに沿って秋葉原方向に進むと輸入食料品の大和物産があります。店内の商品はスーパーと比べれば安いけど、御徒町としては普通の値段です。でも、賞味期限ギリギリのお茶や缶飲料を店頭に格安で出すことがあるので、それを狙って寄るのです。ルートビアがないかと期待して行ったのですが、あったのはクリームソーダとドクターペッパーでした。ソーダとドクターペッパーは好きではないので今回はパス。ということで、本日の御徒町での買い物を終えることにしました。

http://www.ameyoko.net/

http://www.ameyoko-center-bldg.com/

F1000004 F1000003 F1000002 F1000001

« 夏目友人帳 8話 儚い光 | トップページ | 予想どおりの中華マウス »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御徒町で買い物:

« 夏目友人帳 8話 儚い光 | トップページ | 予想どおりの中華マウス »

FlepTwitter

無料ブログはココログ