« ティンクル☆くるせいだーすの体験版をプレイしてみる | トップページ | 夏のソラ »

2008年7月 2日 (水)

木の植木鉢と謎の野草の種

FFに限らずオンラインゲームは戦闘だけでなく資金調達も重要な要素です。通常はプレイヤーそれぞれの得意分野や好みで資金調達をするわけですが、誰でも可能なものがひとつだけあります。それが栽培。植木鉢を置いて種と肥料を定期的に与えるだけ。定期的に見ないと枯れてしまうというデメリットはありますが、ほぼ毎日ログインできる人なら、低レベルでも可能です。

植木鉢と種と肥料のそれぞれの組み合わせで収穫物は変わるわけですが、最近になって、木の植木鉢と謎の野草の種の組み合わせで収穫物が増える、という情報を入手しました。謎の野草の種からはチョコボ育成に必要なヴォンプカロットが採れます。これは、ほぼ確実に競売で売れるので資金繰りによさそうです。

それまでは黄銅と土師器の植木鉢を使っていたのですが、これを売りとばし、木の植木鉢に買い換えることにしました。当然、他の人も同じ情報を入手しているらしく、木の植木鉢の競売価格は高いです。なんと2万5千ギル。それでも、すぐに元がとれるだろうと皮算用して4つ購入。計10万ギル。

楽しみにして種をまき、肥料に土のクリスタルを与え、収穫時期を待ったのですが、結果はひとつの鉢だけヴォンプカロットが15出来ました。残りの鉢はリトルワーム。一度では結論が出せないので3回ほど試したのですが、2回はリトルワームのみ。つまり、現在のところ成功率12分の一。リトルワームが6ダースできても、店売り価格は1ギルなので、とても元はとれません。もうすこし試さないと結論は出ないけれど、もしかして投資を失敗したような気がしないでもない今日この頃です。

Photo 2

« ティンクル☆くるせいだーすの体験版をプレイしてみる | トップページ | 夏のソラ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木の植木鉢と謎の野草の種:

« ティンクル☆くるせいだーすの体験版をプレイしてみる | トップページ | 夏のソラ »

FlepTwitter

無料ブログはココログ