« 勲章の期限切れとカンパニエの不具合ふたたび | トップページ | ストライクウィッチーズ 5話 はやい・おっきい・やわらかい »

2008年7月31日 (木)

リトルバスターズEX

週末にソフマップから到着した商品名の書いてない箱を開封。じつはリトバス無印は買ってません。理由は、体験版があまりにもつまらなかったのと、前作の智代を買ったのをものすごく後悔してメーカー不信に陥っていたからです。そんなわけで、今回も予約していませんでした。

しかし、EXの発売日前日に、ショップ特典無しの安売りを見つけたので音楽CD目当てに予約。なので、ゲームをやる前にまず特典CD・ontologyを視聴。しかし、曲だけ単独で聴くといまいちでした。Keyの以前の作品は、おおむね音楽がアタリで、本編ゲームがアレな智代の時ですら音楽CDだけは良かったので、かなりがっかりです。

気を取り直してゲーム本編をインストールしようとするとDVD2枚組! なんですか、このボリュームは。とうとうDVD1枚では収まらない時代が来たのですね。感無量です。

とりあえず無印の内容に相当するリフレインまで終了させました。共通ルートの前半は超絶的につまらないとか、ミニゲームも面倒なだけ。というマイナス面は大きいのですが。そこを華麗にスルーして、個別ルートに入ると別の作品のように引き付けられる展開でした。ネタばれになると台無しなので詳細は省きますが、ここまでは充分に満足できました。

それに、ゲーム中の音楽はそんなに悪くありません。これはきっと、音楽CDは別にサントラを買わせる方針で、初回特典に収録したCDは、あくまでオマケの演奏。という割り切りなのかもしれません。

というわけで、EXからの追加分を含めた感想はまた後日。

Ontology

« 勲章の期限切れとカンパニエの不具合ふたたび | トップページ | ストライクウィッチーズ 5話 はやい・おっきい・やわらかい »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リトルバスターズEX:

« 勲章の期限切れとカンパニエの不具合ふたたび | トップページ | ストライクウィッチーズ 5話 はやい・おっきい・やわらかい »

FlepTwitter

無料ブログはココログ