« 肖像の七月をプレイする | トップページ | 防風林とあじし野 »

2008年6月 4日 (水)

同人ゲーム「ひまわり」の体験版をやってみたのだが

コマイズムでみつけたリンクをたどってblank-noteのサイトに。同人ゲームひまわりの体験版を落としてプレイ。かなりひきこまれる展開ですが体験版にしては結構長い。と思っていたら、ルートひとつがまるまる入っていました。体験版にしては大盤振る舞い過ぎる気がします。

まあ、デモバージョンとも書いてあるからこれでもいいのか。で、プレイ中は製品版を買いに秋葉原に行かなくてはならないかな。と思っていたのですが。最後にエピソード2の予告が入っていました。これが本当なら、また、即売会の時期になると追加ディスクを買わされるルーチンに突入しそうな予感です。これに耐え切れずにひぐらしを途中放棄した悪夢がよみがえります。(^^;

気長に待って全部入りが出るまで購入を控えるべきか。でも、それだと、数年はかかりそうなので、迷います。とりあえず、次に秋葉原に行ったときにでも考えることにいたしましょう。

http://blank-note.sakura.ne.jp/

Hima Hima2

それにしても、。同人ゲームって1本は800円~1500円くらいで手軽に買えそうなんだけど、連続物だと最終的に複数本を買うことになり、合計した金額はフルプライスのゲームより高くなる可能性もあります。これって、孤独のグルメで定食屋でたくさん注文しすぎてレストラン並みの出費になる。というパターンと似ているなあ。などと考えてみたりする今日この頃。

« 肖像の七月をプレイする | トップページ | 防風林とあじし野 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同人ゲーム「ひまわり」の体験版をやってみたのだが:

« 肖像の七月をプレイする | トップページ | 防風林とあじし野 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ