« 誓いの雄叫び | トップページ | 間違いだらけの携帯電話選びと大久保の業務用スーパー »

2008年6月19日 (木)

AreuhatとOdzmanouk

過去世界にはいろいろな人々が登場します。バストーク(S)でも、さっきまでアトルガンのビシージで死に掛かってたザザーグ将軍の若い頃とか、まだ拳法の修行中の若いダルザックとか。ただ、これらの人々は「居ても不思議ではない。というか、むしろ居て当然」なわけですが、その中で一人だけ謎の人がいました。それがAreuhat。竜人だということなのですが、この人の出てくるクエストは記憶に無かったので、頭の中でストーリーがつながらない。

そうこうしていると、カンパニエで壁に襲い掛かっているドラゴンを発見。最初は敵かと思ったのですが攻撃できないし、他の人も何も無いように振舞っているので味方と判断。壁叩きだったので攻撃は単調、操作には余裕があります。そこで、壁を叩きながらウインドウを小さくして検索したら、アルメニアの伝承が元ネタらしいとわかりました。これによるとAreuhatって女性らしい。女性っぽい男だと思っていたけど本当に女性なのか。それで竜のOdzmanoukに変身して戦う。という設定らしいです。いきなり登場させるにはおいしい設定だと思うんですが。もう少しストーリーに絡めても良い気がします。もったいない。

http://wiki.ffo.jp/html/14811.html

0_4 1_4 3_2 4   

« 誓いの雄叫び | トップページ | 間違いだらけの携帯電話選びと大久保の業務用スーパー »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AreuhatとOdzmanouk:

« 誓いの雄叫び | トップページ | 間違いだらけの携帯電話選びと大久保の業務用スーパー »

FlepTwitter

無料ブログはココログ