2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

ハントンライスと物産展

新しい郷土料理というか、ご当地洋食としては根室のエスカロップが有名で、これは気に入って自分でも何度か作ったりしているのですが、最近になって長崎のトルコライスとか金沢のハントンライス、などというものが存在することを知りました。

特にハントンライスは比較的シンプルで、レシピを知るというより食べた人の感想を聞くだけで再現できそうですが、本物を食べてみないと味の再現が出来たかどうかの確証が得られません。というわけで、ハントンライスの現物が池袋西武の物産展に出展されるという情報を得て、味を盗みに行くことにしました。

さて、食券を買い中に入ると揚げ物とか積まれ閑散とした店内。安い定食屋の雰囲気です。「これは失敗したか」と思いましたが、そのとおりでした。(^^;

F1000001_2

肉の見えないチキンライスの上に半熟の薄焼きオムレツ。その上に魚のフライとエビフライが乗っており、トマトケチャップとタルタルソースをかけます。パセリと福神漬けをそえて出来上がり。これだけみると、庶民的な洋食屋のメニューとしては、それほど不自然ではありません。

しかし実態は、チキンライスは保温用のジャーから出しただけ、フライはどちらも冷め切っており、時間がたちすぎて劣化の始まったような味。ケチャップとタルタルソースは業務用スーパーで見かける1キロ入りチューブ。

オムレツはその場で普通に調理されたので、温かいオムライスの部分は普通の洋食として食べられます。でも、冷めたフライがトッピングとして合っていない印象を持ちました。それでも値段が850円くらいならアリなんだけど、なんと1050円。内容に比べて高すぎます。金沢市民でも食べた経験のない人がいる理由が分かったような気がしました。

でも、金沢に行くと580円くらいの店もあるようなので、その値段なら次に金沢に行ったときに試すのも悪くないかな。などと考えたりもする味でした。

2008年2月25日 (月)

最終兵器彼女外伝集世界の果てには君と二人で 高橋しん著

サイカノ世界の、平和な時代から世界崩壊後までを書いた、別々の時代と登場人物達の話。読んだ直後は、最初の短編だけが二人の話で。残りの話は世界観を同じにしただけの別の人達。と思っていたのですが、あとがきを読んだら、最初の二人も似ているだけの別人だそうです。本来のちせは光の航跡としてだけ登場してるのかも。

平和な時代、開戦直後、戦争末期、戦後。サイカノの物語は世界滅亡で終わるので。戦後があるのは原作を裏切る所業。この点は作者も悩んだとあとがきに書かれていました。でも、この後、「きみのカケラ」世界に続くと考えると納得できなくもない。

サイカノときみのカケラを結ぶミッシングリンク。と思って読みました。

最終兵器彼女外伝集世界の果てには君と二人で (ビッグコミックススペシャル) 最終兵器彼女 スペシャルヴァリューBOX [DVD] きみのカケラ 完結記念!イラスト集同梱限定版!! 9 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)

2008年2月24日 (日)

初音ミクのアリアとたこやき

こここ最近。ニコニコで気に入った作品をダウンロードして楽しんでいますが、本日のお気に入りはネットで教えてもらった下記のふたつ。元の作品は芸術性と技術に感動すらおぼえましたが、それを関西風のお笑いに仕立て直した二次創作も秀逸。どちらのキャラも可愛いので、ボーカロイドは演奏の技能だけでなくキャラ萌えも重要だな。などと改めて考えてしまったり。

元の作品・夜の女王のアリアhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1500585

Yoruaria_2お笑い版・たこ焼き屋のおばちゃんhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2048741Takoyaki_2

2008年2月19日 (火)

スタミナ野郎丼とイージス艦

高円寺に買い物に。夕食は作るつもりで食材を買う予定だったんだけど、途中で「キッチン男の晩ごはん」という店を発見。スタミナ野郎丼680円という看板にひかれて入店。店の前の自販機でチケットを買い、中に入ると「大盛りですけど、いいですか?」と聞かれる、デフォルトがご飯大盛りのドンブリでした。

ご飯の上に千切りのキャベツを敷いて、その上に豚のしょうが焼き、薄いチキンカツ、半熟の卵が入ってます。わりと普通の味なんだけど、自分で作ることを考えると、カツをあげたり、卵を半熟にしたりと、結構手間がかかっている。次の機会があったら、別のメニューを頼んでみたいかも。と、リピートを考えさせる力のある店でした。

さて、本題のあたご。このとき、店内のテレビではイージス艦あたごが漁船と衝突したニュースをやっていたわけですが。店内で食事をしていた男3人組の会話が聞くともなしに聞こえてくる。すると、イージス艦の知識がそこそこあるのはひとりだけで、ふたりはその手の知識が無いらしい雰囲気。これにはびっくり。私の周りには軍事知識の豊富な人が大勢いるせいか、軍事知識は男の一般教養のうちで、軍事知識がそこそこしかない私は無教養。という思い込みがあったのですが。これは認識を改めないといけないのかも。(^^;

2008年2月16日 (土)

You tubeとSmileDownloader

TubePlayerという名前のくせに、You tubeからのダウンロードがうまくいかなかったり、ニコニコのダウンロード速度が遅い。というわけで、いろいろ試した結果、結局同じホームページにあったSmileDownloaderをインストール。IEから右クリックで落とせるので簡単。最初からこっちにしておけば楽だったような気がする。某所のソフト紹介記事を鵜呑みにしてしまったのが敗因でした。(^^;

http://janestyle.s11.xrea.com/downloader/

2008年2月14日 (木)

ニコニコとTubePlayer

ニコニコ動画のお気に入りを保存するためにベクターからTubePlayerをダウンロードして導入。しかし、最初はうまく動作せず。バージョンアップしてもだめ。原因はまたもVISTAの呪いで、「管理者として実行」をすることで、ようやく正常に動作。あーやれやれ。

パソコンでの再生をIEに内蔵したフラッシュプレイヤーでやろうとしたら、こちらもうまくいかず。結局、FLV Playerも導入しました。保存してから再生すると、通信のタイムラグがないので快適。音質も若干向上。

ただし、感想弾幕は無くなるので、スッキリしてるというか、少しさびしいというか。作品によっては感想弾幕を前提にして文字表示用にスペースを空けているものもあるので、複雑です。

2008年2月13日 (水)

VISTAの文字入力不都合

VISTAにはいろいろと不都合があって、他の人にはとてもオススメできないのだが。今回はそのひとつ、文字入力が突然できなくなるバグの話。

IEの検索文字が入力できなくなったり、文字入力時のカーソルが頻繁に消えてしまうとか、ユーザー登録した単語が出てこないくらいなら、問題の出たソフトを再起動すればよいの被害は軽微。でも、オンラインゲーム中に文字入力ができなくなると、他のプレイヤーと意思の疎通ができなくなり事態は深刻。

昨晩はFFXでリーダーをやっている最中に文字入力ができなくなり、「ここは危険だから下がろう」という指示が出せず、予想通りモンスターに囲まれてしまいました。幸いにして、他の皆さんがベテランだったので、死亡事故もなく終えることができました。

で、この議事を書いていたら、またも一時的に文字入力ができなくなりました。ゲイツの妨害工作だろうか。

というわけで、再度ここに言いたい「VISTAを買ってはいけません」 

2008年2月11日 (月)

とらかぷ! 今頃クリア

PULLTOP初作品。今となっては古典。Vistaだとインストールにコツがいるほど古いゲームです。絵も好みではなかったので、購入動機は他のソフトと組み合わせて送料無料にする目的。でも、思わぬ拾い物でした。各ルートが終わるたび余韻に浸りたい気分。

「ゆのはな」より前なのでソフト的にはいろいろ問題が多く。インストールも一度失敗。でも、強引にインストールした甲斐がありました。戦闘パートも最初は「ギャルゲに戦闘は不要」と思っていたのですが、実はストーリーのうえで必然がありました。

強敵に倒されると。なぜか復活して戦えるのをゲームシステムの親切と思っていたら、実はこれもストーリーの必然だったとは。さすがです。萌はちょいと足りませんが。それを補ってもあまりある話の面白さ。未プレイの人はトライ推奨。

http://www.pulltop.com/gp01/gp01orderinfo.htm

PULLTOP公式アートワークス とらかぷっ!

2008年2月10日 (日)

FFXI用ゲームパッドと吉祥寺ドンブリ

またもゲームパッド故障。後衛メインにやってた頃と違って、踊り子をはじめたせいでボタン連打が増えたせいかも。

吉祥寺のヨドバシにて同じエレコム製品を購入。同じ製品のはずなのに、前に使ってたパッドよりボタンが固めに感じて操作に違和感。前の製品がヘタレていたから、新しいロットではスプリングを強めにしたのかも。たぶん使っているうちにアタリがとれると期待。

吉祥寺に来たついでに、前から気になっていた「吉祥寺ドンブリ」を食べる。味はシンプルで、わざわざ食べに出かけるほどのものではないが、量が多い、味付けにこだわらず、卓上においてある醤油やマヨネーズで客に勝手に味付けをさせる。などのやり方は好感が持てる。

蛇足.

以前、阿佐ヶ谷にあったラーメン屋がえらそうで「うちは胡椒とかは入れないでそのまま食べて」と、味に自信のほどを見せたが、食べたらたいしたことなくて、しばらくしたら潰れたのを思いだす。飲食店に限らず、客商売でえらそうなのは再訪する気がうせる。

トップページ | 2008年3月 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ